施工費用は依頼するガラス屋によって異なります

住宅の窓ガラスを変えると紫外線の侵入を防ぐことができます 住宅の窓ガラスを変えると紫外線の侵入を防ぐことができます

紫外線対策にバッチリ!合わせガラスに交換する場合の費用

ガラス屋に住宅の窓ガラスを交換してもらう際の費用は、依頼を申し込む店舗によってそれぞれ異なります。ガラス交換を行なう際に多額の資金を消費しないよう対処したい場合は、事前に費用相場を確認しておきましょう。

ガラス交換の一般的な費用相場

一般的に窓ガラスを交換する際の料金は1万円から 5万円程で、費用はガラスの種類や施工方法、厚さなどによって変動するのが一般的です。透明ガラスの交換費用は5千円から1万8千円程で、くもりガラスの場合は1万4千円から3万円程です。合わせガラスと似ているペアガラスは交換するガラスの枚数が増えるため、1万8千円から3万5千円程まで高くなります。特殊な方法で作られている強化ガラスは最も施工費用が高く、2万5千円から5万円の施工費用が必要です。

合わせガラスの交換費用は?~ガラス屋さんを利用した人々の声~

家を新築するときの合わせガラスに交換しました(40代/女性)

住宅を建築する場所の日当たりがとても良かったので、紫外線を防ぐために窓を全て合わせガラスに交換してもらいました。窓の枚数が多かったため、ガラス交換の費用は10万円以上になってしまいました。しかしガラス交換が完了した後は日光を気にせずに快適な生活を楽しむことができているので、工事にはとても満足しています。

アルミサッシの窓から合わせガラスに替えました(30代/女性)

住宅の窓から入ってくる日差しが強すぎると感じたため、窓部分のアルミサッシを合わせガラスに交換しました。交換してもらった合わせガラスが紫外線予防にとても優れたものだったので、窓を交換してからは日差しが強いと感じたことはありません。施工の際にかかった費用は3万5千円程であり、窓の枚数が少なかったので施工費用を安く抑えることができました。

TOPボタン